京都旅行のお土産を買うなら、河原町エリアがおすすめ

祇園小石の家傳京飴のバリエーションは魅力

阪急河原町駅から京阪四条駅を経て八坂神社に向かう四条通沿いには、京都散策のついでに楽しくお土産を選べるお店が並んでいます。国内外からの観光客で賑わうこの通りには、老舗も多く残っていて、京都の独特の空気感にすっかり包まれてゆきます。甘味では、「家傳京飴・祇園小石」がおすすめです。透明感のある艶やかな家傳京飴は、口溶けの良さとしっかり特徴のある風味が魅力です。その種類の多さ、彩りの美しさで、売り場も華やいでいます。黒飴やにっき、しょうが、といった昔から愛されてきた味はもちろんのこと、紅茶や黒みつ珈琲、黒みつみんと、といった洋風要素を取り入れた新感覚の飴もあるのが楽しいところです。ひと袋数百円と手軽に買えることもあって、自分用に友人用に、とまとめて購入する人の姿をよく見かけます。

よーじやの優秀なコスメを使って目指すは、はんなり京美人

女性への京都土産を購入するなら、よーじやがおすすめです。四条通沿いにある広々としたフロアの祇園店には、可愛い化粧品や化粧小物がずらりと並んでいます。何と言っても人気は、あぶらとり紙。ビニールや布製のケースも販売されていて、お土産にも喜ばれます。あぶらとり紙とセットで携帯すると便利なのが、おしろい紙です。UVフェイスパウダーが紙に付いているので、さっとお化粧直しをしたい時に便利です。手鏡や化粧ポーチも、大変人気があります。お土産に購入するお客さんが多いこともあって、小分け用の袋や紙袋をきちんと用意してくれ、綺麗なギフト用のパッケージがある点も嬉しいところです。お土産のお買い物を終えたら、近くにあるよーじやカフェに立ち寄るのも素敵な過ごし方です。京都の楽しい旅の思い出が伝わるお土産を探しながら、河原町散策を楽しんで下さい。

放浪